先日、鹿児島へ旅行に行った際、地元に住む年配のご夫婦と出会い、知り合いになりました。私は母と2人で鹿児島を訪れ、名産でもある鰹を求めて枕崎の方へ向かったのです。そして、道の駅に立ち寄り商品を品定めしていました。

初めて来た土地で何が美味しいのか全く分からず商品選びに迷っていた時、そのご夫婦が声を掛けて来ました。そして、この道の駅の近くに美味しい鰹節を販売している工場があるという事を教えてもらったのです。

そのご夫婦も道の駅に来る前に工場へ行き鰹節を買って来たそうです。それにも関わらず、工場の場所が複雑で分かりづらいから、これから一緒に行ってあげるとまで言ってくれました。さすがに2度も行くとなると迷惑をかけてしまう事になるので、断りました。

それでも、初対面で身も知らぬ私たちに気さくに声を掛けてくれて、親切にしてもらい本当に嬉しかったです。このまま別れるのも寂しいと思ったのか、母がせめて年賀状のやり取りでもしましょうと話をもちかけ、住所の交換をしました。

ご夫婦との出会いは、この旅で一番の思い出となった出来事でした。私の住む街からは鹿児島まで飛行機で数時間かかります。なかなか行ける場所ではないのですが、また鹿児島を訪れる機会があったら、このご夫婦にまた会いたいなと思いました。

Categories: Uncategorized

No Comments yet, be the first to reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です