富士フィルムさんの化粧品は、時代の最先端をいくコスメというイメージがあります。

独自の技術を取り入れていて、肌の悩みを解決してくれるシリーズが展開されています。

私はシミやくすみを解消してくれるシリーズを愛用しています。

アスタリフトホワイトシリーズで、ローション、美容液、クリーム、UV化粧下地とシートマスクがありますが、このうちのローションと美容液を愛用しています。クリームや化粧下地は他社の製品を使っていますが、それでも美白効果を実感できています。

美白効果というか、顔全体が明るくなっているという感じです。

ファンデーションなしでも平気なので、普段は日焼け止めとおしろいだけで過ごすことが多くなりました。

そのためか、お肌の調子がものすごく良いです。

化粧水には、アルブチンとアスタキサンチンとコラーゲン、海藻エキスが配合されていて、アスタキサンチンは抗酸化作用も高いので、アンチエイジング効果も期待できる化粧水と思って使っています。

保湿力がとても高いので、これだけでも十分潤います。美容液にはビタミンC誘導体とナノANAというツボクサエキスが配合されていて、美白効果が化粧水より高いのでしっかり使っています。気になるところには重ねてつけます。

これでそばかすが目立たなくなりました。今後も愛用したいです。

アスタリフトにいくつか種類があり、今回ご紹介したのは美白ケアですが、アンチエイジングケアのアスタリフトもあります。

リフトアップ化粧品を紹介するランキングサイト(http://www.onceaweekfilmfest.com/)でも、アスタリフトが紹介されていましたので、その効果は間違いないと思いますよ。

やっぱり株式投資をするならば、ネット証券に口座開設した方がいいのではないかなって思います。既存の店舗にもいいところがあるんでしょうが、ネット証券の方が何より手数料が安いですからねぇ。これに勝るものはないって感じです。ネット証券の方がいつでも取引できるって感じもありますしね。電話で注文するのって大変ですし。クリック一つでできることの方がオススメですね。

この手数料の安さは株を買いやすくしてくれると思います。立会外分売などの手数料がかからないのはどこでも一緒ですしね。それに長年続いている証券会社なら、ほとんどシステム障害とかも起こらないし、問題なく使えています。とにかく気軽に取引でしますね。

それに、ネット証券の方がコラムとかも充実しているから勉強しやすいと思います。初心者用に動画セミナーとかもありますしね。他に株初心者にわかりやすく解説してくれるサイトもあります。

どこかに出かける必要もなく学べるので便利だなぁって思ってしまいます。有名なプロの記事とか無料で読めるので、特に他の情報源をもたなくても大丈夫な感じです。

また、ネット銀行との連携ができるSBI証券とか楽天証券とかがあるので、資金が不足した時でもすぐに入金できるのがいいなぁって思ってしまいます。コンビニに行けばすぐですからね。便利だなぁって素直に思います。

ふと図書館に行きたくなったので、久々に県立図書館に出かけたました。
図書館には学生時代よく通っていたのですが、卒業以降は忙しくて縁がありませんでした。
自家用車を持ってない私は、少し距離がある図書館までバスでむかいました。

バスの中で私は学生時代の頃を思い出しながら、ウキウキワクワクしていました。
到着すると本棚にはいつも通り、人々に読みつくされたている本が変わらない場所で本棚に並んでいました。
懐かしい記憶と過去に見なかった本との出会いに胸をおどらせます。

以前は絵がかわいいくて読んでいた絵本のコーナーにはいかず、今生活の上で実用的な料理本の棚をながめました。
過去に図書館に通っていた時にみることがなく、興味がなかった料理本の棚を見るとこんなに本の冊数があるのかと驚きました。

どれを毎日の食生活に参考にして、取り入れたらいいのか迷います。
美味しそうなものや作りたいレシピがいっぱいです。
それと、日本のみならず、古いが世界中の料理のレシピがそこにあることにもびっくりしました。
今ではインターネットである程度検索できますが、インターネットでも見たことがない料理のレシピがありました。
これからまた学生時代の時のように図書館に夢中になりそうです。

今まで生きてきた中で、痛い思いをしたことが何度もありますが、一番痛かったのは骨折です。小学5年生の頃に、兄弟喧嘩をして足を骨折してしまいました。とんでもない激痛だったのですが、足を骨折しているとは思っていなかったので、その日は病院には行かず、そのまま就寝したのです。

しかし、翌朝になっても激痛は治まらず「これは異常だ」と親も感じ取り、病院に行きました。レントゲンを撮ってもらい、左足の大腿骨が骨折していることを知らされ、即日入院することになったのです。

入院期間は3~4ヶ月だったのですが、最初の1ヶ月は本当に苦痛で仕方がありませんでした。足は吊るされ寝たきり状態、突然訪れる激しい痛みに襲われる日々、正に地獄でした。完治したときは、もう二度と骨折はしないように気をつけようと思ったのですが、約一年後に再び骨折してしまいました。
再び骨折した箇所は、前回とは逆の右足大腿骨でしたが、前回ほど酷くはなかったので、少し治るのが早かったです。

それから現在に至るまで幸い骨折はしていませんが、2回も骨折しているので、かなりトラウマになっています。私にとって骨折はそれほど怖いものなので、牛乳などカルシウムを積極的に摂取し、骨を強く保つことを心掛けています。

先日、TVでtoto BIGで一等6億円を当選した人の体験談を放送していた番組がありました。

放送時間が深夜でしたので、予約録画して後日、のんびりとその番組を見ました。当選者は、当時、派遣社員で派遣先の契約も切れて無職状態。その時の預金残高はおよそ4千円ほど。どうやらご両親と同居していたアラフォーの独身男性でした。

毎回、10枚程度、toto BIGを購入していたようです。この時もいつものように売り場に抽選確認に行ったところ、普段ならすぐに済むのに、10分ほど待たされたあげく「おめでとうございます。

この紙にかかれている電話番号の支店まで連絡していただいて当選金をお受け取りください」などと言われて戸惑っている様子です。当選金額は6億円。

見ていて「ひゃー、すごいなあ…」と、思っていたら、当選者もガクブル状態で、見えている世界が違っている様子。

そりゃ、そんな大金と換金できる抽選券を持っていたら、そうなるよなあ…と、しみじみ思いました。それから受け取りまで二週間ほどかかる様子。へぇー、そうなんだ…なんて思いながら見ていると、携帯電話にに連絡がありました。

着信は銀行の支店長らしく「当選金が当店に振り込まれてきましたので、当店までお越しください」とのことでした。

どうやら、高額当選金額は、用意できる部署から振り込みで受け取る支店へと送金されて準備する様子でした。

なるほど、toto BIGで高額当選すると、こんな感じなんだなあ…と、しみじみ思いました。

私の町は江戸時代から昭和の初めにかけて県内有数の商業の町としてにぎわった時期があります。
そのため大分壊されてしまった建物の方が多いのですがいまだに江戸時代から明治時代に作られた蔵造りの建物が多く残っています。
それらを壊される前に保全しようというのです。
これに指定されたことによりこの地域にある建物はすべて改造、建て替えについて規制を受け、更地に新築する場合も同じように多くの規制を受けます。

私の家は築20年の単なる在来木造工法ですが規制を受けるのだそうです。もちろん工事をする場合は1割くらいの補助金は出るそうですがどうなるのか素人にはわかりません。
説明会が2か月後にあるそうですが市議会で可決され文化庁で正式に認可しましたので、永久に規制は受けると思います。
市は観光地化を狙っているようです。

私はまだ知識がありませんので賛成でも反対でもありませんがもう決まったことです。協力する以外にありません。
観光地化は無理なような気がしますが歴史的なものを保存することは意義があることは事実です。
明治時代の初めに城郭や神仏混淆はいけないというのでお寺が壊されたりしましたが、今になってみればもったいないことをしたと思います。
まず保全ありきも必要なことだと思います。

私は昔からニキビに悩まされてきました。中学生になった頃からでしょうか。少しずつニキビが増えてきました。最初のうちは小さなもので、数も少なかったのです。周囲の同級生を見てもそれほどニキビがあるようには見えませんでしたから、自分もそのうち治るだろうなと思っていました。でもそう上手くはいきませんでしたね。

なぜか、私だけがどんどん悪化していったのです。それはとても辛い体験でしたね。外出をするのが嫌になってしまうほどでした。学校に行くのが嫌だなあと思うこともありました。ニキビが100%原因であると思います。

人の目を見て喋れと言われることもありました。でも自分の顔を見られるのが嫌だったのです。ですから、目を見て喋ることができなくなってしまいました。ニキビさえ治ればなあと思っていましたね。そうしているうちに高校生になりました。高校になると勉強も忙しくなりました。

ニキビが嫌だなあとも言ってはいられないものでした。

ネットでも色々検索してニキビ関連のサイトは見まくりました。
しかし、ニキビの悪化は止まりませんでしたね。最終的には皮膚科に行って治療をしてもらうことになりました。その結果としていくらかは治るようになったと思います。やはり薬をもらって治療をしてもらうと効果がありました。

先日、鹿児島へ旅行に行った際、地元に住む年配のご夫婦と出会い、知り合いになりました。私は母と2人で鹿児島を訪れ、名産でもある鰹を求めて枕崎の方へ向かったのです。そして、道の駅に立ち寄り商品を品定めしていました。

初めて来た土地で何が美味しいのか全く分からず商品選びに迷っていた時、そのご夫婦が声を掛けて来ました。そして、この道の駅の近くに美味しい鰹節を販売している工場があるという事を教えてもらったのです。

そのご夫婦も道の駅に来る前に工場へ行き鰹節を買って来たそうです。それにも関わらず、工場の場所が複雑で分かりづらいから、これから一緒に行ってあげるとまで言ってくれました。さすがに2度も行くとなると迷惑をかけてしまう事になるので、断りました。

それでも、初対面で身も知らぬ私たちに気さくに声を掛けてくれて、親切にしてもらい本当に嬉しかったです。このまま別れるのも寂しいと思ったのか、母がせめて年賀状のやり取りでもしましょうと話をもちかけ、住所の交換をしました。

ご夫婦との出会いは、この旅で一番の思い出となった出来事でした。私の住む街からは鹿児島まで飛行機で数時間かかります。なかなか行ける場所ではないのですが、また鹿児島を訪れる機会があったら、このご夫婦にまた会いたいなと思いました。

今日は久しぶりのお団子ヘアです。冬のお団子ヘアもかわいいですよね。
寒くなったのでハイネックばかり着ているので、髪の毛はお団子にする方が見た感じもスッキリしている気がします。

3才の娘はリボンを付けて、今日はアイカツのいちごちゃんヘアです。夏場は髪の毛をおろしたいと言ってもしっかりアップしていましたが、今は食事中以外少し逆です。上着を嫌がってすぐ脱ぐし、靴下も室内ではかないので髪の毛をおろしてる方が少しでもあったかそうで。

ママの私は年がら年中まとめていないと育児家事の邪魔なのでおろしていません。もちろんそうでないママさんもたくさんおられるので尊敬します。
お洒落って私にとっても大切だし、アクセサリーもまだ全然つけていませんが、そのうち楽しみたいと思います。
やっぱり身だしなみが決まると気持ちも行動も良くなりますしね。

そんな訳で午後からも気持ち良く過ごしたいと思います。
あっという間に毎日が過ぎ、もう週末。
外出に何を着ようかすでに悩み中なので、ちょっと服でも買い足しに行きたいところですが、質素な生活をおくるいち主婦ですのでさてどうなるやらです。
質素ながらも毎日あの手この手で小さな幸せを作って楽しんでいる平和な主婦でした。

昨日は、彼氏とデートでした。

彼がこの間まで海外に出張にいっていたので、久しぶりにデートできて本当に楽しかったです。

学生時代からずっと付き合っていて、家も近くに住んでいるので2週間も会わないことなんてなかったのでなんだか本当に変な感じでした。

2週間なんてあっという間だって思ってたんですけど、やっぱりすごくさびしかったです。

だから、昨日のデートはいつも以上にテンションが上がってしまいました。

そして、さらに彼から海外の話がたくさん聞けてよかったです。

彼は今回ロンドンに行っていたんですけど日本食が恋しくて仕方なかったとか、キッチンがホテルについていたから結局自炊をしたとか、いろんな話をしてくれました。

劇場にも行って、ミュージカルも見てきたそうです。

さらに、仕事もうまくいったようで本当にうれしそうでした。

私は彼みたいに英語が話せないので海外に研修に行ったり、打ち合わせに行くことはないんですけど、英語の勉強をして仕事に生かしたいなって改めて思いました。

英語が使えるだけで仕事の幅も広がるし、いろんな人に話を聞けるから楽しいって彼から聞いているので英会話教室にでも通おうかな?と思ってます。

出来たら短期留学でもいいのでちょっと海外生活も経験してみたいところです。

デートで成長して帰ってきた彼を見てなんだかうらやましくなってしまった一日でした。